1_edited.png
10646860_m_l.jpeg

​Philosophy

CAPTのサブタイトルとなっている" PROPART WOODWORKS "とは直訳すると『木で造作した装飾芸術』にあたります。

これは木工造作=大工仕事という単純な捉え方ではなく それがさまざまな建築物に加わったときに建物のデザイン自体に

大きな変化を​もたらすであろうという考え方を表します。

また、もう一つのCAPTのCI(企業理念)に “ THE SAME THING WILL NEVERE BE CREATED AGAIN... ”

という言葉があります。

この『同じものは二つとして創らない』という信念として、現在は建築の世界においても大量生産が主流になっている中で

CAPTとしてもの作りをした場合、建物そのものの素材、デザインなどを把握した上で用途、機能に合わせて素材の選定や提案をし、現場で考え造作していくやり方です。

​それが結果として自分達が造作したものが長く使われ、それによってそれぞれの風合いを出しそこにしかないものになるという事をアイデンティティとしています。

Daisuke/F  & Ken

home